車の税金の仕組み
 キラリ流の節約方法
 ・ 節約をはじめる前に…
 ・ 食費の節約
   ├献立/買い物の工夫
   ├調理の工夫
   ├手抜き朝食のススメ
   └節約外食を楽しむ
 ・ 日用品代の節約
 ・ クリーニング代の節約
 ・ 郵便・宅急便の節約
 ・ 電気代の節約
 ・ ガス代の節約
 ・ 水道代の節約
 ・ 携帯電話代の節約
 ・ NHK受信料の節約
 ・ 車にかかるお金の節約
   ├自動車保険の節約
   ├車の税金の仕組み
   ├どんな車に乗ればいい?
   └ガソリン/洗車でプチ節約
 ・ レジャー費の節約
 ・ 洋服代の節約
 ・ 写真代の節約
 ・ 交通費の節約
 ・ 電気製品の買い替えのコツ
 【TOPへ】新米主婦の節約生活
 車の税金の仕組み
 車にかかるお金の節約A 「車の税金の仕組み」 

 車にかかる税金、キラリは今回調査するまで、知りませんでしたぁ(^-^;)
 車にかかる税金は3種類あります。自動車取得税・自動車税・重量税です。
 税金はどのようなものか、そして税金を減らすにはどうしたらよいか、検証します!知っておいて損はないですよ。

 ■ 自動車取得税(購入時に請求される)
 自動車取得税とは、自動車を所有する時にかかる都道府県税です。税率は、課税標準額の5%(新車の場合)と設定されています。中古車の場合は、その課税対象となる車両の価格があいまいなため、販売価格そのものか減価償却率で計算した価格に課税されます。また、課税標準基準額が50万以下の場合には、免税されます。

 ■ 自動車税(毎年請求される)
 自動車税は、自動車の排気量に応じて課せられる都道府県税で、その金額は排気量によって定められています。通常、年単位で課税され、毎年4月1日の段階で該当する車両所有車に対して、請求書が送付されてきます。また、自動車税には月割り制度があり、新車・中古車に関わらず、登録月の翌月から年度末の3月分までの金額を購入者が納めなくてはなりません。自動車税は排気量によって決まってきます。
 
排気量(cc)金額(円)排気量(cc)金額(円)
661〜100029,5003501〜400066,500
1001〜150034,5004001〜450076,500
1501〜200039,5004501〜600088,000
2001〜250045,0006001cc111,000
2501〜300051,000軽自動車7,200
3001〜350058,000軽商業車4,000

 ■ 自動車重量税(車検のときに請求される)
 自動車の重量に応じてかかる税金です。
 支払いは新車購入時及び車検時に車検期分を前納します。
 
 1年2年3年
〜1.0t12,60025,20037,800
1.0〜1.5t18,90037,80056,700
1.5〜2.0t25,20050,40075,600
2.0〜2.5t31,50063,00094,500
軽自動車4,4008,80013,200

 ■ これらの税金を減らすためにはどのような車を選べばよいか…
 答えは簡単です。
 @中古車 A排気量の小さい車 B軽い(=小さい)車

当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします。
Copyright (C) 新米主婦の節約生活 . All Rights Reserved .
SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送